世界の子供服 マ ・メール

世界の子供服 マ ・メールは、子ども達の豊かな感性を育む 子供服のプレステージブランドをおくり続けます。

基金団体「Gli Amici di Camilla カミッラのお友達」チャリティー活動

2004 WINTER WORKSHOP REPORT
絵本作家 壁谷 芙扶(かべや ふよう)さんと「クリスマスカードを作ろう!!」

Boun Natale

講師に絵本作家の壁谷芙扶さんを迎えワークショップを開催いたしました。

子ども達は夢中で思い思いの絵を描き、オリジナルのクリスマスカードを作り上げました。子ども達の夢と思いが込められたクリスマスカード。カードの贈り先は大好きなママとパパへ、幼稚園の先生へ、そしてカミッラお母さんへ・・・「イタリアに 図書館を送りたい。」と願いながらカードの絵を描いている子もいました。

このワークショップは、東京・大阪・名古屋の7カ所で開催され、約250名程のお子様にご参加いただきました。又、ワークショップの他、全国のマ・メールグループ各店にてクリスマスまでの毎日、カード作りをお楽しみいただきました。

開催店舗
11月20日 ホテルニューオータニ東京、11月21日 伊勢丹新宿店、12月4日 ハービスプラザ大阪、12月5日 リーガロイヤルホテル大阪、
12月11日 渋谷・東急本店、日本橋高島屋、12月12日 名古屋ヒルトンプラザ

個人情報の取り扱いに関するご案内  掲載写真につきましては、お客様に事前の承諾を得て掲載をしております。

 

ワークショップに来てくれたみんな、
そして絵本を買って下さったり、励ましの声をかけてくださった皆様、
あたたかな気持ちを!一杯!沢山!どうもありがとうございました!

壁谷 芙扶

 

今回のマ・メールでのチャリティー活動のために描かれたポスターの前にて
絵本作家の壁谷芙扶さんと弊社、代表取締役社長 福家達二。

 
   

ニューオータニでは1歳から12歳までのお子様30名に
ご参加いただきました。

壁谷先生は、子ども達ひとりひとりと出来上がった作品を
みながらお話をしました。子ども達の表情はみんな真剣。

   
 

サイン入り絵本は、子ども達の宝ものですね。
皆様にご購入いただきました絵本の収益は、新しい図書館を造るために使われます。

 

今日の思い出に、壁谷さんと記念写真撮影。

子ども達の夢と思いが込められたクリスマスカード。
カードの贈りさきは、大好きなママとパパへ、幼稚園の先生へ、そしてカミッラのお母さんへ、、、、、、

 

カミッラの絵本「leggere e volare 読むことは飛ぶこと」「DAI VIENI CON ME! さあいっしょにいこうよ」は、
クリスマスコレクション(11/19~12/25)の期間中、皆様に865冊お買い上げいただきました。
絵本の収益は基金団体 Gli Amici Di Camilla (カミッラのお友達)に寄付され、新しい図書館や本を購入するために使われます。
また将来、日本にカミッラ子ども図書館を造る際に使われます。

ページトップへ